愛知県名古屋市での障害年金のことなら、名古屋障害年金申請センター・浅野社会保険労務士事務所にお任せください!

17年の実績と経験 名古屋障害年金申請センター

浅野社会保険労務士事務所

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-11-10 
         金山ハイホーム707号(イオン金山店の北)

地下鉄・金山駅⑥番出口から徒歩1分!
金山総合駅北口から徒歩3分!

052-324-7013

営業時間

8:30~20:00
(出られない場合は留守電にお願いします!) 
携帯電話 
080-3638-3777
出張相談いたします。

お気軽にお問合せください

11月29日

懇意にしているドクターから、障害年金の件を依頼されました。

ドクターも診療が忙しく、書類を書くのが診療後のため、夜が遅くなるようです。

今日は娘さんの障害年金が停止になったご相談もあり、お手伝いすることになりました。
 

11月28日

障害基礎年金2級の年金証書が届きましたと、ご家族からご連絡をいただきました。(双極性感情障害の方)

「これで安心できました。お世話になり、ありがとうございました。」とご丁寧なお礼を言われました。

良かった。こちらこそお手伝いさせていただき、感謝です。

11月26日

多発性硬化症の方で、障害厚生年金3級の年金証書が届いたとの、ご連絡をいただきました。

東京へ向かっている新幹線の中でお聞きました。

11月24日

名古屋市天白区にある内科クリニックへ行ってきました。
経験豊富なドクターにお会いしました。
 

11月23日

23日は事務所で書類整理をしていました。

前日に来所された方から、正式に依頼したいとのお電話が続き、有り難く思いました。感謝。

また天気が良かったので、金山周辺をジョキングしました。

 

11月22日

脳出血の方で、障害厚生年金2級の年金証書が届きましたと、ご連絡をいただきました。

最初はメールで、パソコンのメールをしていた時に、ちょうどその方のメールが入ってきました。良かったと思っていたら、その後すぐに、お電話をいただきました。感謝。

11月19日

障害年金のご相談がありました。

保険料納付要件で、障害年金の請求ができるかどうか、微妙なケースがありました。
今回はセーフでした。

 

11月18日

名古屋地方検察庁の担当者から電話があり、検察庁に出向きました。
今回が2回目でした。

建物に入る時、2人の警備員から「弁護士さんですか」と言われました。
「社会保険労務士」と名乗りましたが、検察庁では馴染みがないようです。
私の前の方は、弁護士でした。

担当部署に入り、書類を閲覧して帰りました。守秘義務を強く言われました。

11月17日

名古屋駅前の会議室へ。
介護事業者との勉強会に参加してきました。

11月16日

名古屋市立大学病院に診断書を依頼して来ました。
相変わらず、文書課には沢山の方がいました。

11月15日

障害年金請求代理人の社労士仲間です!

障害年金の支給日は原則、偶数月の15日です。

障害年金が9月後半もしくは10月初旬に決定すると、11月15日に、請求日の翌月分から9月分まで振り込まれます。
さらに12月15日に、10月分と11月分の2か月分が振り込まれます。

今回そうしたご依頼者がみえました。「入金がありました」、「浅野さんに依頼して良かった!」と、お礼の電話やメールをいただきました。

良かったです。感謝。

11月14日

うつ病の方のご家族から、「年金証書が届きました」とご連絡いただきました。

3年前に通院していたクリニックの医師より障害年金を勧められて申請、(主治医から2級の診断書の内容と)楽しみにしていたら、不支給通知。
ご家族も大変ショックを受けられたとのこと。

うつ病が良くならないので、今年6月に知り合いのケースワーカーから当事務所を紹介され、相談・依頼。そして8月に申請。

今回は無事に障害基礎年金2級が決まりました。良かった!
 

11月12日

今日は、3人の方のご相談がありました。

神経症が多く、障害年金の申請としては難しい内容でした。

11月11日

名古屋地方検察庁に行ってきました。

必要なことがありましたので、初めて検察庁の建物内に入りました。

中に入る時、警備員からカバンの中身をチェックされました。厳重で緊張しました。

11月8日

心配なことがありましたが、無事に解決しました。

11月になって、依頼者に電話しても、留守電・・・。
お手紙を出しても、連絡がまったくありませんでした。

ひょっとしたら、死んでしまったのか、それともどっかに行ってしまったのかと・・・心配してました。

一昨日はご自宅を訪問、反応がありませんでしたので、名刺を置いてきました。

今日、お電話が入りました。

体調が悪く、ずっと寝ていたそうで。安心しました。

11月7日

笠寺のレインボーホールで韓国グループのコンサート

障害基礎年金2級の年金証書が届いたとのご連絡をいただきました。

3年前に、奥様が脳出血で倒れて右半身に障害を持ちました。
病院で障害年金のことを聞いたご家族が年金事務所へ。親切に障害年金の請求手続きを教えてもらい、
請求しました。

4か月後に不支給の結果、非常にがっかりしたそうです。でも年金事務所の担当者の態度が大変良かったので、不満はなかったそうです。

そして、気を取り直して、ネットで知った当事務所に 相談、再度請求にチャレンジ!
今回は無事に障害基礎年金2級が決まりました。
大変喜んでいられました。

11月6日

大府市の依頼者のご自宅を訪問しました。

一時、集中治療室に入院し、命が危ない状態でしたが、何とか持ち直しました。


帰りに、小学校での運動会を見てきました。

11月2日

うつ病で障害厚生年金2級が決定しました。

初診日が10年前でした。

当初、3級も心配でしたが、2級が認められて、安心されていました。良かった。

11月1日

うつ病で障害厚生年金2級・遡及が決定しました。
一人暮らしで心配してました。

無事に決定して、安心されてました。2級が決まらないと生活ができないと。医師からは実家へ帰るように言われてました。

帰れない事情がありましたので、良かったです。

障害年金のご相談・
お問い合わせ

ご相談やお問合せがございましたらお気軽にお電話ください。

障害年金の申請、審査請求や再審査請求についてのご相談をお待ちしております。 お気軽にお問合せ下さい

障害年金相談とお問合せ

052-324-7013

障害年金の請求審査請求、再審査請求のご相談をお待ちしております。
お気軽にお電話下さい。

ごあいさつ

社会保険労務士 浅野

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

資格
  • 特定社会保険労務士
    産業カウンセラー
    キャリアコンサルタント

申請をお任せください!

費用はかかりますが、当事務所にお任せいただいた方が安心です
ご自身で申請して不支給になった場合、時間的なロスと精神的なつらさが生まれます。当事務所に任せていただいた場合、確実で早く申請ができます。

書類等でよくわからない場合

・「障害年金の対象になるのかどうかわからない」
・「請求の方法や手続きの仕方がわからない」
・「年金事務所から書類をもらったが、書き方がわからない」
・「どうも病院にはカルテがないらしい」など・・・ 

状態が悪くなった場合

「休職期間が終わっても、復職できそうもない」
「ほとんど寝たきりで起き上がれない」 
・「人工透析を受けることになった」
・「心臓ペースメーカーを装着した」
・「人工肛門の手術をした」など・・・

更新時に支給停止等で困った場合

・「更新時に障害年金支給停止になった」
・「更新時に障害等級が下がった」など・・・

052-324-7013

お問合せはこちら