愛知県名古屋市での障害年金のことなら、名古屋障害年金申請センター・浅野社会保険労務士事務所にお任せください!

17年の実績と経験 名古屋障害年金申請センター

浅野社会保険労務士事務所

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-11-10 
         金山ハイホーム707号(イオン金山店の北)

地下鉄・金山駅⑥番出口から徒歩1分!
金山総合駅北口から徒歩3分!

052-324-7013

営業時間

8:30~20:00
(出られない場合は留守電にお願いします!) 
携帯電話 
080-3638-3777
出張相談いたします。

お気軽にお問合せください

今年は戌年です。

2018年(平成30年)

1月31日

依頼されていた方の診断書が届き、額改定請求が間に合いました。現在の状態が2級相当なので、等級変更が認められるはずです。

最近のご相談で、保険料納付がほんの1ヵ月や2ヵ月足りなくて請求できない方がみえて、本当に気の毒でした。国民年金が払えない場合は、すぐに役所でご相談されることをお勧めします。

そして、更新に不安を持っている方からのご相談もありました。ネットで障害年金に関する掲示板を見ていたら、不安になったとのことでした。
更新までまだ半年以上先で、まだそんなに不安になる必要もなく、更新時にぜひご相談くださいとお話をしたら、安心されました。

1月26日

今回決まった方から伊勢名物の「赤福」をいただきました。病院帰りに、わざわざ来られました。「一言お礼」を言いたかったのでと。感謝。

赤福はやっぱり美味しかったです。

帰られた後、2級の更新ができた方も挨拶にみえました。更新が2年だったので、安心したとのことでした。暖かくなったら、試しに少しずつ外に出てみたいとのことでしたので、良かった。
 

1月25日

今週は相談者が毎日のようにおみえになり、またお手伝いさせていただくことになりました。感謝。


 

1月18日

障害厚生年金3級を受給できた方から不服申立のご相談がありました。

病院で教えてもらって請求したそうで、結果3級。3級であっても受給できたのだから、良かったと思います。

病院では2級だと言われたので、ご本人は本当に残念だったようです。3級だと国民年金の場合は不支給になるところでした。

お話をお聞きしますと、2級相当の方でしたので、当方なら、もっと正しくお手伝いできたかも。

こうしたご相談がよくあります。遡及請求はやり直しがききませんので、後悔しないよう取り組むことです。

 

1月17日

自閉症スペクトラム症の方で、障害厚生年金3級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。認定日請求が叶いました。

何度も就労しましたが、周りに理解のある方がいると仕事が続くのですが、理解のない方がいるとパニックになってしまい退職。

離職、就職を繰り返しました。現在は支援員の方のサポートを受けながら、前向きに取り組んでます。ぜひ頑張っていただきたいです。

1月16日

躁うつ病の方で、障害基礎年金2級の更新ができましたとのご連絡をいただきました。

まだ波があり、社会復帰に不安を感じていたそうです。

無事に2年更新できたので、安心されていました。

 

1月15日

広汎性発達障害の方で、障害基礎年金2級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

2か月ほどで決まり、少し驚きました。「結構早く決まったね」。依頼者から「お陰さまで助かりました。ありがとうございます」と何度も言われました。認定日請求が認められたので、2年程の遡及分が出るので、良かった。

大学はなんとか卒業、その後就職できず、ひきこもりになってしまい、数年後初めて自分から病院を受診。医師との面談で初めて人と長く話ができたそうです。家庭的に恵まれず、いつも孤独でした。
お手伝いする中でも、私との距離はずっと縮まらなかった。

まだお若いので、いつかは社会で頑張って欲しいです。

1月14日

今日は午前中はご相談者がみえて、午後からは名古屋駅での研修に参加してきました。

昨日が大阪で今日は名古屋。テーマは異なりましたが、大変勉強になりました。

これからの世の中の流れがよく理解できました。2年後には東京オリンピックがあります。明るい希望の持てる世の中になって欲しいものです。

今後も多くの方のお役に立てるように頑張ります。

1月13日

大阪での研修に参加してきました。

こんな仕事をされているの・・。へぇーーという感じの方と同じグループでした。

4人のグループの中に、女性医師もいました。大変気さくな方で、スピリチュアルを学んでもなかなか人生が変わらない方への「トラウマ解消のヒーリング」をされている先生でした。医師がこんなことをされているのですか・・・。今の世の中で必要性を感じているそうです。


それとカウンセリングをされている方もいました。

1月12日

岐阜の病院でケースワーカーとドクターに面談してきました。ケースワーカーさんが経験豊富な方でしたので、助かりました。

精神を病んだ方の状態は外見では決してわかりません。

当方はそうした方に寄り添い、しっかりとサポートさせていただきたいと思います。

1月11日

うつ病の方で、障害共済年金3級の決定がありましたとのご連絡をいただきました。

先月共済組合から年金証書が届いていて、寝込んでいたため、連絡ができなかったと、お礼にみえました。

遡及請求が叶いました。良かった。

今後、慌てずに社会復帰を目指していただきたいと思います。

1月10日

クローン病の方で、障害厚生年金3級が決まりました。

請求してから認定されるまでに9ヵ月もかかりました。その間に2回戻されました。初診日のところで年金機構も慎重になっていました。初診日が厚生年金でなくて国民年金であれば、支給対象外になるところでした。


初診日が20年以上前で、既に初診日の病院にはカルテがなく、2番目の病院でも紙カルテが既に廃棄済みでしたので、初診日を認めてもらうのに、大変時間がかかりました。良かった。

 

1月9日

双極性感情障害の方で、障害共済年金2級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

調子が悪いと寢たきりになり外出もままならない状態でした。障害年金の代理をしてもらうため、数か所の事務所に問い合わせして検討したそうです。そして、当方に依頼していただきました。

メンタルクリニックのドクターは「社労士には会いません」と言われたそうです。当方の話をドクターにしたら、その人にお願いしてみたらと言われたそうです。良かった。

心身に波があり、悪い時は起きられなくて、家族の支えが必要でした。今春に職場復帰を予定していますが、過去に何度かだめになったこととがあるので、今回障害年金を受給できたことで、焦らずに復帰を目指したいとのことでした。「依頼して良かった」と言われました。

1月8日

動眼神経麻痺の方で、障害手当金の決定のご連絡をいただきました。

障害手当金は一時金としての支給です。

症状が固定していれば、障害手当金になり、症状がまだ固定していない場合は障害厚生年金3級の可能性があります。但し、同じ傷病で労災保険などの障害給付を受ける場合は支給されません。


支給額は障害厚生年金3級2年分であり、最低保障額は約116万円です。


 

1月4日

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 

1月1日

年末年始は東京にいました。

 

ブログ2017年12月

障害年金のご相談・
お問い合わせ

ご相談やお問合せがございましたらお気軽にお電話ください。

障害年金の申請、審査請求や再審査請求についてのご相談をお待ちしております。 お気軽にお問合せ下さい

障害年金相談とお問合せ

052-324-7013

障害年金の請求審査請求、再審査請求のご相談をお待ちしております。
お気軽にお電話下さい。

LINE はじめました!

友だち追加

ごあいさつ

社会保険労務士 浅野

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

資格
  • 特定社会保険労務士
    産業カウンセラー
    キャリアコンサルタント

申請をお任せください!

費用はかかりますが、当事務所にお任せいただいた方が安心です
ご自身で申請して不支給になった場合、時間的なロスと精神的なつらさが生まれます。当事務所に任せていただいた場合、確実で早く申請ができます。

書類等でよくわからない場合

・「障害年金の対象になるのかどうかわからない」
・「請求の方法や手続きの仕方がわからない」
・「年金事務所から書類をもらったが、書き方がわからない」
・「どうも病院にはカルテがないらしい」など・・・ 

状態が悪くなった場合

「休職期間が終わっても、復職できそうもない」
「ほとんど寝たきりで起き上がれない」 
・「人工透析を受けることになった」
・「心臓ペースメーカーを装着した」
・「人工肛門の手術をした」など・・・

更新時に支給停止等で困った場合

・「更新時に障害年金支給停止になった」
・「更新時に障害等級が下がった」など・・・

052-324-7013

お問合せはこちら