障害年金のことなら、愛知県名古屋市の名古屋障害年金申請センター・浅野社会保険労務士事務所にお任せください!

17年の実績と経験 名古屋障害年金申請センター

浅野社会保険労務士事務所

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-11-10 
         金山ハイホーム707号(イオン金山店の北)

地下鉄・金山駅⑥番出口から徒歩1分!
金山総合駅北口から徒歩3分!

052-324-7013

営業時間

8:30~20:00
(出られない場合は留守電にお願いします!) 
携帯電話 
080-3638-3777
出張相談いたします。

お気軽にお問合せください

3月29日

東京の病院から診断書ができたのでとのご連絡をいただき、やっと請求への一歩が近づき、安心できました。
40代半ばから50代にかけては心筋梗塞や脳血管障害に注意しないといけない年代です。

3月28日

網膜色素変性症を患っている方で、障害厚生年金2級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

就職して数年経った時、眼科を受診、検査を受けたのち「網膜色素変性症」と診断されました。

その後、病院を数箇所かわり、治療を受けていましたが、良くならず、25年経った時に障害年金のことを知りました。

「私の状態で障害年金を受給できるのでしょうか」とご相談があり依頼を受けました。
初診日の病院には既にカルテがありませんでしたが、請求。
4ヵ月半かかりましたが、2級の決定でした。良かった。

3月23日

ナゴヤドームで野球観戦してました。

ロッテとのオープン戦。

内野席が1000円でお値打ちでした。
 

3月20日

うつ病を患っている方で、障害基礎年金2級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

最初は、ご友人と一緒にみえた方で、ご友人の話を聞きながら、話が済んでから、「うちの子供も、もしかしたら障害年金の対象になるんでしょうか」と聞かれました。状態をお聴きしてから、「それなりに可能性ありますね」とお答えしたら、不思議そうな感じで帰られました。

後日、ご主人とご一緒に来られて、再度お話をさせていただき、お手伝いすることになりました。

結果は手続き後、僅か2ヵ月で遡及請求が決まりました。

3月17日

精神遅滞の方で、障害基礎年金2級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

20歳の誕生日を迎えて、福祉団体のご紹介で認定日請求をさせていただきました。

高等学校を卒業後すぐには就職できず、就労移行支援事業所での訓練を受けてから、就職できました。

一般企業に勤めて社会保険にも加入している方でした。良かった。

3月16日

慢性疲労症候群を患っている方で、障害厚生年金3級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

社会復帰に向けていろいろと努力されている方です。

 

3月14日

三河方面の障がい施設を訪問してきました。

障害年金の請求を望んでましたが、状態が良くなっている方でしたので、障害年金のご説明をして相談のみで終えました。

帰り道、今月あたりに決まりそう方の近況を電話でお聞きしました。1月から再就職が決まった方(身体での年金請求)で、元気そうなので、安心しました。

3月10日

午前中は障害年金のご相談、午後は職務経歴書の作成のお手伝いをさせていただきました。

実は以前、社労士の仕事をしながら、役所で就労支援のお手伝い、その後、職業訓練校で履歴書・職務経歴書の作成、面接訓練や面接時のアドバイスなどもしていました。キャリアコンサルタントの資格を持っているので、訓練校からはよくお声がかりました。
 

3月8日

感音難聴の方で、障害基礎年金1級が決まりました。

36年前、小学校の授業で先生の声が聞き取りにくくなったため、学校から耳鼻科を受診するように言われました。

自宅の近くの耳鼻科を受診、「難聴」と診断され、しばらく通院しましたが、治らないので、通院を止めてしまいました。

その後、学校を卒業、就職。工場勤務、大型トラックの運転手をする中で、ますます人の話が聞き取りづらくなり、補聴器を買い替えました。

その際に病院を受診し、そこで初めて障害年金のことを知りました。そして当事務所に手続き依頼へ。

初診日が36年前でしたので、当時の病院は既になく、また卒業と同時に転居もしたので、当時の友人や知り合いもいませんでした。

少し長引きましたが、書類が整い請求へ、そして認定されました。

 

3月7日

3人で訪問させていただき、お話をお聞きし、帰りには各人にいただきました。

地元で頑張っている和菓子屋さんのお菓子でした。

3月5日

統合失調症を患っている方で、障害厚生年金3級の年金証書が届きましたとのご連絡をいただきました。

国立大学を卒業し研究所に勤務された方で、最初はご自身で請求されましたが、「障害等級に該当しない」との決定でした。

不服申立をして欲しいとの依頼でした。

請求書類で不備が見つかり指摘しました。ご本人は諦めましたが、ご一緒に8年前の初診日の病院を探して書類を整えました。再度請求して、結果、認定されました。良かったです。

 

 

3月4日

日曜日は社労士会の研修でした。

 

3月3日

てんかんを患っている方の診断書が揃いました。

依頼を受けてから、1年ほどかかりましたが、来週には提出できそうなので、ほっとしました。

診断書は2級以上の内容でした。

3月2日

脳梗塞を患っている方のご家族から、ご相談。
ご依頼を受けました。

仕事中に具合が悪くなり、救急搬送されていました。

ほぼ1級に該当する方でした。

ブログ2018年2月

障害年金のご相談・
お問い合わせ

ご相談やお問合せがございましたらお気軽にお電話ください。

障害年金の申請、審査請求や再審査請求についてのご相談をお待ちしております。 お気軽にお問合せ下さい

障害年金相談とお問合せ

052-324-7013

障害年金の請求審査請求、再審査請求のご相談をお待ちしております。
お気軽にお電話下さい。

ごあいさつ

社会保険労務士 浅野

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

資格
  • 特定社会保険労務士
    産業カウンセラー
    キャリアコンサルタント

申請をお任せください!

費用はかかりますが、当事務所にお任せいただいた方が安心です
ご自身で申請して不支給になった場合、時間的なロスと精神的なつらさが生まれます。当事務所に任せていただいた場合、確実で早く申請ができます。

書類等でよくわからない場合

・「障害年金の対象になるのかどうかわからない」
・「請求の方法や手続きの仕方がわからない」
・「年金事務所から書類をもらったが、書き方がわからない」
・「どうも病院にはカルテがないらしい」など・・・ 

状態が悪くなった場合

「休職期間が終わっても、復職できそうもない」
「ほとんど寝たきりで起き上がれない」 
・「人工透析を受けることになった」
・「心臓ペースメーカーを装着した」
・「人工肛門の手術をした」など・・・

更新時に支給停止等で困った場合

・「更新時に障害年金支給停止になった」
・「更新時に障害等級が下がった」など・・・

052-324-7013

お問合せはこちら