愛知県名古屋市での障害年金のことなら、名古屋障害年金申請センター・浅野社会保険労務士事務所にお任せください!

名古屋障害年金申請センター

浅野社会保険労務士事務所

 愛知県名古屋市中区金山1-11-10 
  金山ハイホーム707号(イオン金山店の北)(〒460-0022)

地下鉄・金山駅⑥番出口から徒歩1分!
金山総合駅北口から徒歩3分!

052-324-7013

営業時間

8:30~20:00
(出られない場合は留守電にお願いします!) 
携帯電話 
080-3638-3777
出張相談いたします。

お気軽にお問合せください

受給事例・内臓・がん

内臓・がん・難病

人工透析

相談者

男性  40代
傷病名:慢性肝不全
決定年金種類と等級:障害厚生年金2級

相談時の状況

6年前に全身にむくみを感じ、病院を受診し「慢性腎不全」と診断を受けました。

4年前に人工透析を開始します。

相談から請求までのサポート

病院で障害年金の事を知り、当事務所に相談、申請の依頼をいただきました。

初診日を確認し、申請を行いました。年金事務所から2度書類が戻りましたが、すぐに対応することができました。

結果

障害厚生年金3級が決まりました。
5年分の遡及が認められ、約800万円の受給ができました。

慢性腎不全

相談者

男性  40代
傷病名:慢性腎不全
決定年金種類と等級:障害厚生年金2級

相談時の状況

3年前に腎不全と診断され、半年前から人工透析を受けることになりました。

週に3回の人工透析で身体も大変疲れやすく、経済的にも苦しい状況でした。

相談から請求までのサポート

全く障害年金の事は知りませんでした。同じ人工透析をされている方から障害年金の事を知り、インターネットで当事務所を知り、相談、申請の依頼をいただきました。

相談時に初診日の確認ができたので、すぐ書類の準備に入りました。お会いしてから3週間で申請が出来ました。

結果

3ヶ月後、障害厚生年金2級、奥様と2人のお子さんの加算も含め、年間約210万円の受給が決まりました。
短期間で決まり、そして経済的に楽になれたと、大変喜ばれました。

肝硬変

相談者

女性  50代
傷病名:肝硬変
決定年金種類と等級:障害厚生年金2級

相談時の状況

20年前にクローン病を患い、次第に肝臓も悪化していきました。

肝機能の低下で、階段を上るのも辛いようで、外出も制限されていました。

肝機能が非常に悪いため、娘さんの肝臓の一部の移植を受けることも決まっていました。

相談から請求までのサポート

当初はクローン病での請求の相談でしたが、障害基準に該当しなかったため、肝硬変での申請をお勧めました。書類を整えて申請へ。

結果

障害厚生年金2級が決まりました。
遡及3年分も認められ、約350万円の受給ができました。

クローン病

相談者

男性  40代
傷病名:クローン病
決定年金種類と等級:障害厚生年金2級

相談時の状況

15年前に腹痛や下痢が続き、病院を受診し、腸閉塞の手術を受けました。

その後「クローン病」と診断され、入院、手術を繰り返し、その度に会社を休んでいました。

次第に精神的にも病んでしまい、精神科も受診していました。

相談から請求までのサポート

ご家族が障害年金の事を知り、当事務所に相談にみえました。
障害年金を受給できるかどうか何度も聞かれました。
可能性があることをお伝えし、請求の依頼をいただきました。

初診日が15年前でしたので、証明を取るのに時間がかかりました。

結果

障害厚生年金2級が下りました。年間約120万円の受給が決まりました。
のちに1級に改定されました。

Ⅰ型糖尿病

相談者

男性  50代
傷病名:Ⅰ型糖尿病
決定年金種類と等級:障害厚生年金3級

相談時の状況

15年前の会社の健康診断で血糖値が高いと指摘され、病院を受診し「糖尿病」と言われました。
しばらく治療を受けると、血糖値が正常に戻ったので通院を中断しました。その後の会社の健康診断でも血糖値は正常でした。

しかし、1年前の健康診断でまた血糖値が高いと指摘され、病院を受診、今度は「Ⅰ型糖尿病」と診断されました。

相談から請求までのサポート

当事務所に相談、申請の依頼をいただきました。

結果

障害厚生年金3級の決定でした。約59万円の受給が決まりました。
「これで安心できます」と喜んでいただきました。

乳がん

相談者

女性  40代
傷病名:乳がん
決定年金種類と等級:障害厚生年金3級

相談時の状況

10年前に、乳房にしこりを感じて婦人科専門のクリニックを受診し、超音波検査とマンモグラフィ検査を受けました。しかし、「異常はなし」と診断されました。

しかし、自分の体だから、以前と違う感じがしていたので、不安があり、総合病院に転院しました。
何度か検査を受けた6ヶ月後に、「乳がん」が発見されました。手術を受けましたが、再発があり再度手術を受けました。その後も、抗がん剤治療とホルモン治療を受けてきました。

薬の副作用で吐き気とのぼせ、疲労感が酷く、働いても長く続きませんでした。

相談から請求までのサポート

通院時に、障害年金の事を知り、別の社労士に依頼しました。
裁定請求と審査請求ともに認められず、ショックで、再請求をその社労士に依頼しましたが、断られてしまいました。

ネットで見つけた当方に相談があり、再審査請求の依頼を受けました。
当方も依頼者の気持ちを思い、書類を点検し、主治医に面接し、協力をお願いしました。主治医は定年真近いの方でした。
最善尽くし、当方のみで再審査会に出席し、意見を述べました。

結果

再審査会に出席した1ヵ月後に、文書が届き、再審査請求が認められました。
障害厚生年金3級が決まりました。

大腸がん

相談者

男性  30代
傷病名:大腸がん
決定年金種類と等級:障害厚生年金3級

相談時の状況

4年前に血便がありました。自宅近くの内科を受診し、簡単な検査を受けた後、すぐに大きい病院を紹介されました。そして、紹介状を持って病院に行き検査を受け「大腸がん」と診断されました。

まだ小さな子供がいる中で、奥様共々大変ショックを受けて夫婦で泣きました。

手術は3回、その度に会社を休職し手術、退院後も抗がん剤治療が続き、復職しますが、体力が落ちてしまい、負担の軽い仕事に変わりました。帰宅後はすぐに休んでいます。

相談から請求までのサポート

がん治療にはたくさんの費用が掛かるので、障害年金の請求を考え、当事務所に相談、申請の依頼をいただきました。

結果

障害厚生年金3級が決まりました。
3年分の遡及請求も認められ、約240万円の受給ができました。

大腸がん

相談者

男性  50代
傷病名:大腸がん
決定年金種類と等級:障害厚生年金3級

相談時の状況

5年前の健康診断で「血便」があり、病院を受診するように言われました。病院で検査を受けて「大腸ポリープ」がみつかり、「大腸がん」と診断されました。その後、肝臓、肺に転移し、抗がん剤治療を受けました。

一人暮らしで、生活もあるため、治療を続けながら、仕事を続けていました。毎日の通勤も辛く、休日は自宅で横になって過ごすことが多くなりました。

相談から請求までのサポート

がんでも障害年金の請求ができることを知り、ネットで見つけた当事務所に相談、依頼をいただきました。

結果

障害厚生年金3級が下りました。
遡及請求が叶い、約250万円受給できました。

繊維筋痛症

相談者

女性 50代
傷病名:繊維筋痛症
決定年金種類と等級:障害厚生年金2級

相談時の状況

会社員の時に、腕や腰、背中などに痛みが走るようになりました。
整形外科とリウマチ科で検査を受けましたが、原因はわからず、精神科の受診を勧められました。そして精神科を受診、痛み止めと不眠症の薬が処方されました。

倦怠感、疲労感、睡眠障害、頭痛などが続き、酷いときは爪や髪の毛への少しの刺激で激痛が走り、トイレも這って行くほどでした。入浴も一人ではできず、家族に支えてもらいました。

痛みが和らぐと、生活があるため、アルバイトをしましたが、長続きしませんでした。

相談から請求までのサポート

ネットで障害年金の事を知り、当事務所に相談、請求の依頼をいただきました。
初診日の確認が大変でしたが、書類が整いました。

結果

請求して4か月後に障害厚生年金2級が下りました。
年間約120万円の受給が決まりました。
とても安心されました。

全身性エリテマトーデス

相談者

男性  50代
傷病名:全身性エリテマトーデス
決定年金集類と等級:障害基礎年金1級

相談時の状況

原因不明の病気で、一時は生命の危機もありました。病院から家族に危篤という連絡が2回ほどあり、その度に諦めることもありました。

その後、持ち直しましたが、とても社会復帰はできない状態で経済的にも苦しくなってきました。

相談から請求までのサポート

ご家族が障害年金の事を知り、病院のケースワーカーさんに相談したところ、「現在の状態では障害年金の請求は無理」と言われ、ご家族は大変ショックを受けました。

ネットで当事務所を知り、問い合わせ、数回のメールのやり取りをし、やっと家族も安心され、面談しました。そして請求の依頼をいただきました。

何度か壁にぶつかりましたが、なんとか請求までにたどり着きました。

結果

請求して3か月後に、障害基礎年金1級が下りました。
お子さんの加給を含めて、年間約120万円の受給が決まりました。

抗リン脂質抗体症候群

相談者

女性  40代
傷病名:抗リン脂質抗体症候群
決定年金種類と等級:障害厚生年金2級

相談時の状況

9年前から原因不明で、足首を捻ったわけではないのに左足首が腫れて痛みが出始めました。

いくつか病院に通い、入退院を繰り返しました。両下肢・上肢が悪化して起き上がることも大変な時もありました。

18年前に別の病気で障害年金の請求を自分でしたことがあり、その時は不支給でした。障害年金請求の大変さを知っていました。

相談から請求までのサポート

病気が落ち着いて時に障害年金の申請を考え、ネットで見つけた当事務所に相談、すぐに依頼をいただきました。

最初お会いした時は難しいケースだと思いましたが、進めるうちにいけると思いました。

結果

請求して4ヶ月後に、障害厚生年金2級が下りました。
年間約140万円の受給が決まりました。早速メールで喜びの声をいただきました。

慢性疲労症候群

相談者

女性  30代
傷病名:慢性疲労症候群
決定年金種類と等級:障害厚生年金3級

相談時の状況

5年前から疲れやすくなり、次第に症状が悪化しました。
専門病院を受診、「慢性疲労症候群」と診断されました。漢方薬と生活指導の治療を受けました。
今後の生活のこともあり、障害年金の手続きを考えましたが、書類を用意するだけで疲労が出てしまいました。

社会復帰のために、散歩やウィンドショッピングをすると、3日間は外に誰れない状態でした。

相談から請求までのサポート

ネットで見つけた当事務所に相談、請求の依頼をいただきました。

結果

請求して3ヶ月後、障害厚生年金3級が下りました。
2年分の遡及請求が認められ、約120万円の受給ができました。

障害年金のご相談・
お問い合わせ

ご相談やお問合せがございましたらお気軽にお電話ください。

障害年金の申請、審査請求や再審査請求についてのご相談をお待ちしております。 お気軽にお問合せ下さい

障害年金相談とお問合せ

052-324-7013

障害年金の請求審査請求、再審査請求のご相談をお待ちしております。
お気軽にお電話下さい。

愛知県名古屋市中区金山1-11-10金山ハイホーム707号

友だち追加

ごあいさつ

社会保険労務士 浅野

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

資格
  • 特定社会保険労務士
    産業カウンセラー
    キャリアコンサルタント

申請をお任せください!

費用はかかりますが、当事務所にお任せいただいた方が安心です
ご自身で申請して不支給になった場合、時間的なロスと精神的なつらさが生まれます。当事務所に任せていただいた場合、確実で早く申請ができます。

書類等でよくわからない場合

・「障害年金の対象になるのかどうかわからない」
・「請求の方法や手続きの仕方がわからない」
・「年金事務所から書類をもらったが、書き方がわからない」
・「どうも病院にはカルテがないらしい」など・・・ 

状態が悪くなった場合

「休職期間が終わっても、復職できそうもない」
「ほとんど寝たきりで起き上がれない」 
・「人工透析を受けることになった」
・「心臓ペースメーカーを装着した」
・「人工肛門の手術をした」など・・・

更新時に支給停止等で困った場合

・「更新時に障害年金支給停止になった」
・「更新時に障害等級が下がった」など・・・

052-324-7013